ホームに戻る>ディスクトップ画面を変える



スポンサードリンク



画面設定

オリジナル画像を背景にする

ログオン画面のカスタマイズ

スピードを上げる方法

画面設定で快適にする方法

視覚効果をオフにする方法

クラシック化して快適にする

最適化で快速にする方法

メモリ使用量で快速にする

情報を先読みして快速にする

回線速度を上げる

IEの読み込みを快速にする

不要なファイルを一掃する

Cドライブの負担を減らす

ユーザー切り替えを無効にする

メモリ領域を開放し快速にする

1クリックで簡単に快速にする

不要なアイコンを一括整理する

ネット回線を一気に快適にする

オリジナルコンテンツ

いきなりPDFの感想

熱暴走を防ぐ方法

よしぶーのXPで行こう

Defragglerを使用してみた評価

パソコンの快適化日記

パソコンを便利に使用する方法

ネットで稼ぐ方法


ディスクトップ画面を変える


ウィンドウズXPの画面には、マウスカーソルの影や
ウィンドウの開閉時のアニメーションなどさまざまな視覚効果があります。


これらを有効にしたままだと、システムに
負担がかかります。



その結果、動作が重くなるといったことが起きるので
速度を優先にしたい場合は視覚効果をオフにすることをお勧めします。




まず、やり方を解説しましょう。
ディスクトップの何もない画面を右クリックしましょう。




そうすると、下記のようなメニューが出ます。
タブの『デザイン』をクリックします。






そして、『効果』をクリックします。






『効果』をクリックすると下記のようなメニューが出ますので
すべてのチェックをはずして『OK』をクリックして
『適用』をクリックして『OK』をクリックして終わりです。






Copyright (c) 2020 快適パソネット All Rights Reserved.
一日10回の腹式呼吸でダイエットが成功する方法
inserted by FC2 system